西山税理士事務所

ビジネスのことなら西山税理士事務所 お問い合わせ・ご相談無料
HOME 西山隆税理士事務所
西山隆税理士事務所
索引用語集 西山隆税理士事務所

事業を始めるには A会社設立
事業を始めるには @企業の独立
工事台帳の効果
医療費控除
延滞税、加算税、延滞金、加算金
修正申告、更正、決定、付帯税
売上と資金の関係(売上を伸ばすにはお金が要る)
借地権(形が無いのに一番高い)
粗利益(売上総利益)
劇「脱税」修正申告
劇「脱税」経費率
劇「脱税」売上計上洩れ
劇「脱税」裏取引
劇「脱税」反面調査
総資本経常利益率
集めたお金 使ったお金 資金調達と運用」A
集めたお金 使ったお金 資金調達と運用」@
基幹産業
電子申告
経営比率
短期借入金 税金なんか払えるか
定期性預金 カギは15年前に
資産の回転率 続・カギは15年前に
借入金は利益から返済 税務署は何もかも知っていた
資金はどれだけ必要か サマ変わりした喫茶店
在庫 リベートを要求されて
固定長期適合率 引き継いだ会社は蟻地獄だった
利益 続・引き継いだ会社は蟻地獄だった
有限会社が無くなる 支店を沢山持ったが
給与所得控除に課税 共同経営の破綻
定款変更 続、共同経営の破綻
キャッシュフロー計算書 領収書だけでは証拠にならない
労働分配率 例えは悪いが「税金はエサ」ですね
損益分岐点 モーツアルトのソフトなメロディー
新宿区 西山隆税理士事務所


   
2008年7月の新情報をお送り致します。
今回のテーマは 「基幹産業」です。
「基幹産業」
社長 「 うちの清掃業もやりにくくなってきました。来期は売上が30%減です 」
税理士 「 それは大変だ。どうしたのですか 」
社長 「 最近、得意先が5軒入っているビルが建て替えになりましてね。ビルが完成したあとは、そのビルに入っている企業は建設会社の子会社の大手清掃会社が全部清掃を引き受けるので、私の会社に頼むところはなくなります 」
税理士 「つまり、大手に全部取られてしまうわけですか。えらいことになりましたな」
社長 「何とか次の対策を考えなければなりません」
税理士 「どの事業も同じですが、だんだん大きな規模の企業に集約されて行くというのは一つの流れですね。生き残って行くには、常に新しい分野を開拓して行かなければなりません。経済全体を見ても、中心になる基幹産業が少しずつ変わってゆくようです。そんなことにも目を向けて行かなければなりません」
社長 「どう変わってゆきますか 」
税理士 「今までは建設業が中心でした。そこへ色々の企業が集まって、建設業中心の大きな山が出来ていたんですね。みんなその裾野に入って行ったんです。処が、今、建設業は大変な不況です。中心になる基幹産業が建設業から他の業種に移りつつあります」
社長 「どんな業種にですか」
税理士 「IT産業はこれからも伸びてゆくでしょう。それに今のところ、規模は小さいですが、介護事業は高齢化社会で段々大きくなるでしょう」
社長 「するとそれらの事業の山が出来て、我々もその裾野に入った方が良いと言うことですか」
税理士 「そうです。お宅の清掃業などは、介護事業に結びついて行くのも良いのではないでしょうか」
社長 「介護と清掃ですか」
税理士 「介護というのはお年寄りが相手です。皆さんだんだん掃除、洗濯、買い物、料理等が出来なくなってきます。これを介護士がやってあげているようですが、清掃などは清掃業者がやるべきことではないですか」
社長 「成る程。そこに入って行けば良いんですね」
税理士 「最近、弁当やさんが廃業しました。大手の総菜屋やスーパーなどに圧されて潰れたんですが、之なども介護に結びついて行くことを工夫したらなあと思いました」
社長 「基幹産業の移り変わりを見て行くのも大切ですね。何とか新しい開拓を考えてみます」
 
次回2008年9月「集めたお金 使ったお金・資金調達と運用@」をご覧下さい。
西山隆税理士事務所